<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2019.12.09 Monday

ツアーファイナルを終えて

昨日はCatch my Letterツアーファイナルワンマンライブ

ご来場いただきました皆様、

西永福JAMのスタッフの皆様、

ありがとうございました😊😊


起きたら首が痛くて

身体のあちこちが痛くてやばいですwww


でも、トライしてよかった42曲。

一年間の、いや、14年の集大成。

転がり続けて、不器用だけど

前だけを向いていた。


今回は自分を褒めてやろうと思います。よくやった。


そしてそして、

みずえちゃん、本当に演奏も

心も支えてくれてありがとう。

どえちゃん、久々に最高だった!

ありがとう^_^

スタッフちえちゃん

しおり愛。腰をお大事に。忙しくなるけど頼りにしてるお。

阿部氏

来年はめまぐるしいのでたのんます!



なおし、お疲れ!

また転びながらも前に突き進んでいこう。


誕生日にみんなからもらったマイクは励みとなって、

歌い続ける喜びが増してる。


そして、ビッチーズの皆様


頑張って仕事の都合つけてきてくれた人


地方からチケットの何倍もする高い交通費で見に来てくれた人


たった一人で地方から

最後に交わした約束を守ってきてくれた人


推しバンドとハシゴしてきてくれた人

 

いろんな背景を想像してたよ。


みんながみんなの生活の中に

Who the Bitchのライブを

予定に入れてくれた事


感謝します。


限られた時間の中に

どれだけお土産を渡せたのかは

わからないけれど


がむしゃらでしかない

こんな私達と

また来年も

一緒に

転がり続けてほしい。 


来年は15周年。


コンセプト別

ベストアルバム2枚リリース


ビッチフェス開催


クアトロワンマン


やりきる!!


足を止めることなく、突き進むよ!




さて、今日から新曲つめてこ。


年末も残り2本!


やったろーやないのぉー!


image1.jpeg

2019.12.09 Monday

昨日はCatch my Letterツアーファイナルワンマンライブ

昨日はCatch my Letterツアーファイナルワンマンライブ
ご来場いただきました皆様、
西永福JAMのスタッフの皆様、
ありがとうございました&#128522;&#128522;

起きたら首が痛くて
身体のあちこちが痛くてやばいですwww

でも、トライしてよかった42曲。
一年間の、いや、14年の集大成。
転がり続けて、不器用だけど
前だけを向いていた。

今回は自分を褒めてやろうと思います。よくやった。

そしてそして、
みずえちゃん、本当に演奏も
心も支えてくれてありがとう。
どえちゃん、久々に最高だった!
ありがとう^_^
スタッフちえちゃん
しおり愛。腰をお大事に。忙しくなるけど頼りにしてるお。
阿部氏
来年はめまぐるしいのでたのんます!


なおし、お疲れ!
また転びながらも前に突き進んでいこう。

誕生日にみんなからもらったマイクは励みとなって、
歌い続ける喜びが増してる。

そして、ビッチーズの皆様

頑張って仕事の都合つけてきてくれた人

地方からチケットの何倍もする高い交通費で見に来てくれた人

たった一人で地方から
最後に交わした約束を守ってきてくれた人

推しバンドとハシゴしてきてくれた人
いろんな背景を想像してたよ。

みんながみんなの生活の中に
Who the Bitchのライブを
予定に入れてくれた事

感謝します。

限られた時間の中に
どれだけお土産を渡せたのかは
わからないけれど

がむしゃらでしかない
こんな私達と
また来年も
一緒に
転がり続けてほしい。

来年は15周年。

コンセプト別
ベストアルバム2枚リリース

ビッチフェス開催

クアトロワンマン

やりきる!!

足を止めることなく、突き進むよ!



さて、今日から新曲つめてこ。

年末も残り2本!

やったろーやないのぉー!




2019.12.07 Saturday

掘り起こした曲と共に

さて、いよいよ明日はワンマンライブです。

今年2回目の2公演チャレンジ。

全40曲。

かぶり曲なし。

Who the Bitchで生み出した曲を
魂込めて歌います。

昔の曲を演奏するってのは、
改めて、
作った時の思いに浸ってみたりする機会になってる。

Who the Bitchを始めて
たくさんの出会いがあったけど、
その間にとてつもなく
悲しい分かれもあった。


音楽で出来た繋がりに
助けてもらった。

来年の15周年からの未来を見つめて
最大のありがとうを届けます。

応援してくれる
ビッチーズとスタッフ
がいたから
私は今歌い続けれてる。

MCはあまりしないよ。
曲に全部入ってるから。

一部から全部出し切るから
みんなもかかってきてな!

そう、マナーと思いやりをもってね!

よろしくやで!




image1.jpeg

2018.08.25 Saturday

宮沢の誕生日に。

今日は久々にお世話なった人に会った。
そして今日は宮沢が生きていたら47の誕生日であった。

時の流れを感じつつ、久々の再会。

その当時仕事場でお世話になりつつ、さらに宮沢の闘病でお世話になった方だ。

宮沢が癌と診断され、余命100日と言われたタイミングで、
ちょうどミラクルファイトでゴーゴーゴーゴー
のリリースと重なり、たくさんの地域でライブやらキャンペーンやらをやらせていただいた真っ最中。

私としては早く夫の病室に向かいたい気持ちと、ライブとの間で心をどのようにコントロールしたらええのかわからん辛い時期であった。

移動の車では私の嗚咽の声だけがこだまし、メンバー、スタッフはどうしていいのか分からず狼狽させてしまったことであろうと思う。

そんな地方のライブも都内のライブも一本も飛ばすことなく
そのツアーを無事に終える事が出来たのはたくさんのサポートがあるおかげである。

それをささえてくれた一人。
介護のスペシャリストのこの方。

私は病院の介護ケアに対して充分な信用をもてなく、自分が信用する人にツアー中、厚かましくも、
宮沢の看病を依頼した。

宮沢の状況を知りたい時に報告してくれ、宮沢の話相手になってくれ、ゆっくり眠りに導いてくれる人。

介護の経験はもちろん、それ以外にも信頼で何人かの友人に交代でお願いした。厚かましい無我夢中のお願い。
交代してくれた中の一人に今日久々に再会出来たこの方がいる。

久々な再会になんだか運命を感じる。
宮沢の誕生日だよっッ

そのタイミングでこんなハッピーな再会あるのだろうか。

この間断捨離していたら
闘病日記がでてきた。
所謂、宮沢と私の闘病交換日記。

その中に船○さん船○さんと何度となくでてきたひと。

お元気そうで、
しかも、若々しく、その当時より若く見えるっ

私は腹の出っ張りを指摘されつつ
最高の再会に酔いしれました。

私これもらってもいいの?
なんだか心が若くなった気分よっ

あなたその頭で帰るの?

と無邪気に笑う船○さん。

あなたは私の恩師です。
私が帰りどんなちんちくりんの髪型で帰ろうと、
あなたがこれだけこの帽子に喜んでくれたなら
私はかまわない。

丸刈りになっても構わない。

私は人に助けられて今がある。

喜んでくれるその顔が私の肥やし。


たくさん助けてくださったその時の気持ちを歌にしている。

私が生きている意味ってここにあるのかな??

たくさんの助けをもらって今を生きてる私。

私はその助けをもらって何ができるか。

今音楽を続けてる意味を噛み締めている。

自分でもわかっている。

無我夢中でこの年まで、
生かしてもらったその意味。

まだまだ学ぶ事があるだろう。

そう、
きっとその先に
その先に、
答えがあるのかな、

きっと、
きっと、
きっと


そうだろう。そうだろう。


ちんちくりんの頭は
電車に悪酔いする事なく

家路に着いたのであった。











image1.jpeg

2018.08.18 Saturday

ライブの余韻に浸りつつえひソロお知らせ。

16日17日と2日間ありがとうございましたっ

久々の顔ぶれっ。
新しい出会い。

久々の曲、新しい曲。

夏だから〜と楽しくできたSUMMER
今年久々にやった。
喜んでくれた人が多くてよかったよ。

一日あけて、
今日すごく涼しくなってて
夏の終わりを感じて
少しセンチになったりしてる。

あーっ20本を終えて新たにまた重ねていくライブ。
常に最高のものとすべく、
全身全霊でステージに立っていきます。ありがとう。

あと、決まったえひソロがあるのでよかったら遊びにきてね。
こちらはゆっくりした感じで歌います。

ehiは14日の出演となります。

2018914日(金)、15日(土)
『宇宙最小規模のフェス!羊フェスティバル〜夏をあきらめない2018

day1914日(金) :出演:SEXFREEehi(WhoTheBitch)/大森洋平/ヒビキワタル
DJ:?

day2915日(土) :出演:SEXFREE/荒井清弥/他
DJ:?
OPEN 19:00〜/START 19:30
MUSIC CHARGE:前売り,500-/当日,000-+別途,000drink券(スナック付き)
会場:RHAPSODY(ラプソディー) acoustic live bar - shimokitazawa
住所:〒155-0031東京都世田谷区北沢2-1-7 ハウジング北沢ビルII 5F
電話番号:03-5656-3511

※チケット予約:各出演者HPまたは、reserv@rhapsody.tokyo にてご予約下さい。
reserv@rhapsody.tokyo にてご予約の際は、
件名に:公演日および公演名、
本文に:名前(フルネーム)、電話番号、予約希望人数、
を明記して送信して下さい。
reserv@rhapsody.tokyo からの返信メールをもって受付完了となります。
※注意:携帯メールの場合など、reserv@rhapsody.tokyo からのメールを受信出来るよう
設定しておいて下さい。
受信後、返信メールを遅くても2日以内に送信させて頂きますが、
届かない場合は御連絡下さい。RHAPSODY TEL03-5656-3511(18:00〜)

image1.jpeg
ファイルが消えたと焦っているスタッフCといちごとお豆
ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
TRACKBACK
RECOMMEND
ミラクルファイト de GO! GO! GO!
ミラクルファイト de GO! GO! GO! (JUGEMレビュー »)
Who the Bitch
聞きごたえあり!
聞いてライブに遊びに来るべし!
FEED

無料ブログサービスJUGEM


(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.