<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

2018.01.14 Sunday

はいさーい

はいさーい

沖縄を満喫してからは曲作りにがっつり。

たまの息抜きに動物が話するアプリにはまり、気づけばわりと時間たってる。。。

ラインのやりとりもいちいち
録音してる。。。

文字よりなんだかほっこりするのは私だけでしょうか?

いやいや、わりとライン送った方は何これ?
とダウンロードしてはります笑

わたしもそれでやられたんだけどね!

SNSをみてたらいろんな情報も知れて楽しい反面、
なんだか少し寂しくなる時があるんだよね。

この感情はなんなんだろうね。

だからお返事くれたりコメントくれて本当に嬉しいです。
ありがとう!

新しい音源もそろそろレコーディングが始まりますし、
みなさんに早く聞いてもらいたいです。

明日はスタジオがっつり入って
固めていきます!

歌詞に一番時間を費やすけど、
よしっ!
と思える時は必ず涙たまります。
そんなよしっ!
まで自分に厳しく楽しく頭悩ませます!
ではでは 一曲ー

2018.01.02 Tuesday

SUPPER CLUB

ehiソロ情報

SUPPER CLUB
2018/2/11(日)下北沢BAR CCO
OPEN 18:00/START 18:30
-LIVE-
ehi(WhotheBitch)
YOSHIYAxxx(RADIOTS)
たこボー
ユウ(Little Red Puzzle)
-NAVIGATE DJ-
ISHIKAWA(DISK UNION)
CHARGE:¥2,000-(+2drink ¥1.000-)
*この公演はメール予約が必要です。(30人限定)
・満席になり次第立ち見となりますので御了承下さい。
・立ち見枠が制限数を超えた場合はキャンセル待ち扱いとなります。
・予約受付は、1月11日の17:00よりyoyakucco@cotoc.co.jp にてメール受付します。
・メール送信の際は、件名に:「2/11 アコ、硬めで」予約希望、本文に:名前(フルネーム)+電話番号+予約希望人数を明記して送信して下さい。
yoyakucco@cotoc.co.jp からの返信メールをもって受付完了となります。
※注意:携帯の場合など、yoyakucco@cotoc.co.jp からのメールを受信出来るよう設定しておいて下さい。
予約受信後に返信メールを遅くても2日以内に送信させて頂きますが、届かない場合は御連絡下さい。
CCO TEL=03-3414-2444(18:00〜)

2018.01.02 Tuesday

明けましておめでとうございます!

みなさん本年もよろしくお願いいたします。

昨年はプリプロで終わり、今年はプリプロで始まりました。

新しい音源もリリース予定です!!

お楽しみにね。

今年は更にワクワクしかない。

元旦から恩師に

面に立つ事を諦める必要はない、

とはっきり言ってもらえて凄く嬉しかったです。

年齢の話になったくだりからね。。。

そう、いくつになってもいいもんを生み出したい気力は昔と同じ。

最高の作品を作りたい。

例えば次の日死んでしまっても
後悔しないライブをしたい。

常に毎日はスタートです。

一本が全力勝負のステージです。

今年もよろしくね!

IMG_8120.jpg

2017.12.31 Sunday

今年ラストライブを終えて

今年ラストライブを終えて

今年の池袋アダムでのラストライブを終えて、今日は大掃除と思いきや、見たかったスターウォーズを見てきました。

帰ったら大掃除、と思ってたのに思いっきり寝てた。。。

心地よい疲労感を感じての年末です。

池袋アダムでのライブは初めてだったけど、
私が上京した後、よく遊んだりよくライブしたり、見たり刺激もらったりした仲間達の最初の出会いの場でもあるんだって。

会場のお客さんの笑顔も、酸素の薄さも、全て最高でした。

ペース配分なんてできなくて声がかれてしまっても私は私に
きっとそうだろうって叫んでる。

そう、人の繋がりがくれる
かけがえのないものを
いつもライブハウスが教えてくれる。

だからライブで
最後の「きっとそうだろう」は
自分が自分で立つと決めたステージで自分に言ってる。

かけがえのない時間と場所。
そこに立つ事を決めた自分に間違いはなかったって。
自分の人生の最高のチョイスだって。

それを教えてくれるみなさん一人一人のライブ中に見える顔。

ありがとう。

その笑顔も涙も全て私なりの
「きっとそうだろう」
に繋がっている。


アダムには歴史を感じるパスやステッカーが貼ってあった。

バンドとの出会い、
バンドマン同士の出会い、
お客さん同士の出会い、
ライブハウスのスタッフさんとの繋がり。

繋がり続ける可能性の宝庫。

そこに立つ。
自分が立ちたいから立つ。
歌いたいから歌う。
聞いてほしいから立つ。
見てほしいから立つ。
何か感じてほしいから立つ。

それを続けている。

来年もよろしくお願いします。

復活以降応援、ご協力くださった全ての人に感謝します。

新しい音源を引っさげて
来年も突き進んでまいります!

明日プリプロ〜
(レコーディング準備)
最後の最後まで音楽三昧、でも最高だ!










2017.12.25 Monday

3日目!メリークリスマス!

3日目!

イブの日。
ボイラー陸亀東京大阪化無計画
終了いたしました〜!

昨日のセトリはみなさんから公表いただいて嬉しい限りです。
新旧おりまぜて爆発しました。

見てくれた皆様ありがとう!


昨日もライブでは話したけれど、
うちらWhothe Bitchは
2人という事で、ライブは
どえちゃんとみずえちゃんのサポートなしではできないのね。

スケジュール調整も大変な中サポートしてくれてる二人には感謝してる。

これまでのサポートしてきてくれた人たちにももちろんだ。

だからきちんと恩返ししたい。

昨日はどえちゃんのバンドの企画でもあったし、
しかも初お披露目だった新体制のステージ。
その前にうちらのステージに立ってくれた事。
気持ちの切り替えや責任の重さをいつもたくさん抱えてやってくれてるんだなぁ、と
改めて思いました。

昨日はボイラーの鮫島兄弟で1曲歌わせてもらったけど、
自分のステージが終わってから
また別のステージに立つってとても大変な事なんだよね、精神的にも。
二つをきちんと成功させていく気合いと責任を背負ってやってくれてる事、1曲の歌でも
私の中で感じれるよい機会だったし、私はこの鮫島兄弟をきちんと心込めて成功させたかった。


昨日のボイラーのライブは素晴らしかった。
ギューンの歌に感動した。
泣けてきた。
ショーン、どえちゃん、ギューンが学さん交えて歩き出した第一歩のステージ、というめでたい門出に出演させていただき、本当にありがとう。

これからもよろしくお願いします!

では素敵なクリスマスを過ごしてね^_^





IMG_8107.JPG

IMG_8108.JPG

IMG_8109.JPG
ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
TRACKBACK
RECOMMEND
ミラクルファイト de GO! GO! GO!
ミラクルファイト de GO! GO! GO! (JUGEMレビュー »)
Who the Bitch
聞きごたえあり!
聞いてライブに遊びに来るべし!
FEED

無料ブログサービスJUGEM


(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.